×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



2009.9.03

同行者:つっちーさん・Yさん

1か月以上前から予定していた山梨でのヒメオオ採集。
昨年も9月3日に同じ場所に行っているんだよね。


が・・・・
前日の天気予報では終日雨・・・・。
あきらめきれずに当日早朝に予報を見直して決めることにしました。

当日朝・・・5時に起きて予報を見ると、15時から雨との予報。
かなり微妙な予報であるが。

数分後につっちーさんから「行きましょう!!」とメール。
一抹の不安を抱きながら7時につっちーさんと合流して現地へ。


途中渋滞がありまして、さらには雨が降ってきました。
しかし、トンネル抜けたら曇り空で青空さえ見えています。
現地着は10時過ぎ。

12時につっちーさんの同僚の方と某ペンションで待ち合わせしているのでそれまで採集
していようを予定しておりましたが・・・・カーナビ見ながら新規開拓を始めちゃいました。

なかなかの収穫はあったのですが、ヒメオオの姿はなし。
しかも新規開拓には時間がなさすぎた…。

12時に某ペンションでつっちーさんの同僚のYさんと合流。
ハジメマシテ〜

昼食を済ませて1時に「本命ポイント」へ。
気温は20度前後。雨の降りそうな感じはしないが・・・・。

探し回るが見つからない。
そんな中やっとクワガタらしき昆虫発見。
逆港でなかなかよく見えないうえに5メートルの網が数センチとどかない…。

しかたがない・・・
最後の手段。
つっちーさんが木を揺する。
Yさんが下で落下を待ち構える。
わたしが望遠鏡で個体を見ている。

が・・・・落下後姿が見えなくなりました。


で、これが最後。


この後はこのポイントでも、あのポイントでも、どのポイントでも一切姿すら見ることはあ
りませんでした。
17時過ぎにさすがに見えなくなってきたので終了。

帰りがてら例の某ペンションへ寄るとおばちゃんが出てきまして…。
「とれた??」
「いえ、なにも採れませんでした」
「あら、かわいそう・・・」

この最後のお言葉が胸に突き刺さりました・・・・。

 


結果:ボ〜ズ



トップへ
トップへ
戻る
戻る