×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



2009.7.14

同行者:なし

関東甲信越の梅雨が本日明けました。
平年よりも6日も早く。

樹液的にはもうしばらく梅雨であって欲しかったのだが・・・・。

足の痛みがあるので本日はバイク横付けのBポイントのみ。

20時過ぎに家を出てコナラの樹から見てみます。
かぶと虫♂3・コクワ数匹


クヌギも見てみます。
ノコのペアとノコ♂単体。


樹液の量が圧倒的に少ないのでこんなもんか????
でも・・・少ないよなぁ〜・・・。

かぶと虫のペアとノコを頼まれていたのでかぶと虫♂の一番立派なのとノコのペアを確
保。
いったん下山(?)して自販機で飲み物飲んで一服する。


で、再度山を登って(バイクで)ちょっとエンジンを切って聞き耳を立ててみる。

林の中のかぶと虫の羽音は聞こえませんでした。
発生ピーク時はかぶと虫の羽音がいっぱい聞こえるのですが・・・今日はそうじゃないよ
うです。

で、コナラでカブトの♀発見。
20分間ほどで飛来した模様。
 飛んできたばかりだが・・・すまんのぉ〜

頼まれていたのでこれも確保。


虫の声が気持ちい・・・・。

が・・・・・・


・・・・・・・・

・・・・・・・・

今年も見つけた。
 
    こうまでして樹液を出させたいのか??こうまでして採集したいのか??

昨日辺りにつけられたのだろうか?
もう・・・・やめて欲しいよ・・・。
こんなやつは採集するな!!!


結果:かぶと虫♂3♀1・ノコ♂2♀1・コクワ数匹


トップへ
トップへ
戻る
戻る