×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



2009.6.17

同行者:つっちーさん

「今夜行きませんかぁ〜??」
と携帯電話にメールが。

元々行くつもりだったので即「OK!」

今年初の地元クワ友さんのつっちーさんとの定点観察。

21時にしゅっぱ〜つ!!


まずはCポイント。
クモの巣もあるし先行者なし!
道すがらのクヌギの樹。
今日もここはノコのたまり場でした。
    スズメバチが邪魔ですが・・・

ここで3ペア。

コナラに到着
ここでも高いところでノコが1ペア。
コクワが減っている気がする。

本命クヌギ。
かぶと虫♂が2匹とノコの♂。あとはコクワでしたが・・・やっぱり減ってきた。
 

クヌギ林の樹液捜索をしましたが、新規ポイントは発見できませんでした。


続いてBポイントへ。
コナラではかぶと虫♂が2匹。
   赤くて大きめ!良いオスだ〜。

クヌギの裏側をつっちーさんが覗く。
コクワがいたようです。このクヌギ今期初のクワガタです。
今後が楽しみ!!

そしてまたクヌギの樹液捜索をしたが・・・やっぱり新規で樹液の出ているところはありま
せんでした。

そして、最後はKポイント。
ほとんど行かない場所ですが、昨年はここでミヤマ♂を見つけました。
つっちーさんのお宅への帰り道ですから・・・ちょっと寄って見ました。

車を降りたら目の前の草むらが「ガサガサ」動いています。
「なんでしょう??」
よく見るとハクビシン(?)が2匹。
逃げているようですが逃げ方が鈍い・・・。
   かわいい顔をしていますが・・・

Kポイントではクワガタなし・・・。
カナブンがいたので樹液は辛うじて出ているようでしたが・・・。
         これだけ・・・


結果:かぶと虫♂4・ノコ♂5♀4・コクワ20匹前後



トップへ
トップへ
戻る
戻る