×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



2008.8.27

同行者:なし

本当に久々です。
10日以上採集に行っていませんでした。
腰痛・日焼け・微熱・・・・などの体調面と、ここ数日の異常なほどの低温と雨・・・・。
そんなわけでサボりまくっていましたが、

本日は昼から久々の青空が。
そんでもって夜も雨が降っていない。
ホント、こんな日は久々です。

21時少し前に家を出ました。
すっかり秋の気配が漂っています。
気温も24℃と快適(?)です。

採集者はもう来ていないと判断してのこの時間の出発でしたが・・・・・。

Bポイント。
・・・・・・・!!!!!!!
はぁ???
樹液は出ているもののコクワ♂♀がいただけで甲虫の姿は他には全くなし。
         これだけ・・・

いくらなんでもそれはないよなぁ〜・・・・。
採集者は入ったのでしょうか???
そうじゃなかったらこの低温&雨続きで息絶えてしまったのか??

確認の意味もこめてCポイントへ。
息の道中はクモの巣がきれいに張ってあったので、この道をつかっての先行者はない。
一番人が見なさそうな樹液ポイントでかぶと♂を発見!!
ほっとした・・・・・。

そしてコナラの木
上の樹液には何故か何もいなかったが、根っこの部分の樹液でカブト♂2♀2。
 
     かなり夏っぽいワンシーン          こいつは羽化不全か??

さらにほっとした・・・・。

本命クヌギも。
先行者が来ていなかったようで、かぶと♂2♀3
そしてノコ♂。
コクワもいて・・・・・
 

かなりほっとした。

夏の終わりと秋の始まり・・・・。
そんな時期にがんばって夏を生き抜いている彼ら(?)に感謝したい気分でした。

結果:かぶと♂5♀5・ノコ♂・コクワ♂4♀2




トップへ
トップへ
戻る
戻る