×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



2008.7.21

同行者:次女

職場の先輩(おばさん)に頼まれたかぶと虫の確保目的で近所のお山へ。

3連休の最終日ということもあるので、先行者が入る前を狙って19時半に出発。

出発直前に次女が
「パパ〜連れてって〜」

急遽参戦。

子供連れだし、先行者の入りやすいBポイントから。

まだ薄明るいのでちょっと早すぎたか???
いたのはかぶと♂3とコクワ♀だけ・・・・。
コクワも1匹だけか・・・・・。

メスが2匹欲しいので♂を2匹確保してCポイントへ・・・・。
Bポイントで事足りると思っていたので、娘を連れてのC ポイントは初めてです。

次女はお友達のうちがすぐ近くだと言っていましたが、山道に入ると少し不安そう・・・・。
しかも道にくもの巣がない・・・・。
くもの巣がない=誰か通った

採集者か??

道すがらの樹液にはなにもいない・・・・。
先行採集者ほぼ決定・・・
そんなときに
パパ〜・・・オシッコしたくなっちゃった〜
この言葉で奥まで行かずに、即引き返して帰宅となりました。

      オスはあっさりと・・・・。



    




しかし・・・・頼まれたのは2ペア。
メスが2匹足りないな〜。

夜中の犬の散歩をしてから23時に第2部決行!!

Bポイント。

・・・・・・・が〜〜〜ん!!

何もいな〜〜〜い・・・・。
コクワもいないしカナブンさえいない。
採集者が入ったのは間違いない感じ・・・・。

一度奥まで行って戻ったら
ぶ〜〜〜〜ん  ピタ!!

目の前でかぶとの♀飛来。
確保してみたが右の前足が伸びないでいる。
羽化不全か奇形のようである。

釈放・・・・。

と、釈放した樹の根元でかぶと虫♂が歩いている。

オスはもういいから・・・・・・。

Bポイントの少し離れた樹に行って何とか♀2確保に成功しました。

ですので、Cポイントはパスしました。


かぶとがたくさん発生しているこの時期ですが、夏休みに入ってからは先行者の有無に
よってかなり難しい採集を強いられるようです・・・・。



結果:かぶと虫♂6♀3・コクワ♀  (かぶと虫♂2♀2お持ち帰り)




トップへ
トップへ
戻る
戻る