×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



2008.7.15

同行者:なし

筋肉痛ですが・・・・・。

蒸し暑さ満点!
風、無風。

これは観察に行かないわけには行きませんね。

19時半に家を出ました。
先行者が来る前にということですが、さすがに平日とあって誰も来た感じはしません。

Bポイント。
時間は早いがすでにかぶと虫で酒場は大盛況。
チビノコ♂がいるだけでコクワの姿もまばらでした。

 

Cポイント。
新たに樹液の出ている樹が2箇所見つかったので期待はだいぶ大きくなったが、本命の
クヌギは採集者がかなり入っている。
今夜は私が一番乗りのようでしたが、この樹ではかぶと♂とコクワが数匹・・・・。
新たな樹ではノコ♂4♀2と、ノコの独壇場だった。

 

そんでもって・・・・
超久々のAポイントへ。
数年前は頻繁に通ったこのポイントも樹液事情がここ数年悪く、樹液の期待できる樹は
1本のみ・・・・。
探せば見つかるのかもしれませんが、すっかり手抜きをするようになってしまっ
て・・・・・。
さて、唯一の樹ですがかぶと虫♂が1匹とコクワが数匹いるだけ。
しかし、このかぶとがでかくてカッコよかった。


数日前ほどではなかったが、かぶと虫が飛んでいる羽音もかなり聞こえたことから今夜
は虫っ気のよい夜だったようです。


結果:かぶと♂7♀6・ノコ♂5♀2・コクワ多数


トップへ
トップへ
戻る
戻る